厨房・店舗ダクト工事

こんなお悩みはありませんか?

ダクトとは、新鮮な空気を取り込んで汚れた空気を追い出すための空調設備です。
飲食店舗の要ともいわれ、店内の温度・湿度や匂い対策に大きく貢献しています。
ですが、見えにくいところにあるため、メンテナンス時期が判りにくいという声も
聞かれます。
メンテナンス不足はダクト火災にもつながる危険です!
そこで、こんなお悩みがあればダクトの調整やクリーニングが必要かもしれないのでお気軽にご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みがあるダクトは吸い込みが弱くなっている可能性が考えられます。ダクト内の油汚れなどが原因で機能が低下すると、これまで外に排出できていた店内や厨房の空気が停滞してしまいます。その結果、厨房で温められた空気を外に出せずに温度が上昇する、換気不足で匂いがこもるといった現象が起こるのです。また、外へ出す空気と取り込む空気のバランスが悪いことも考えられるため、お悩みの場合はご相談ください。

厨房・店舗の新規ダクト設置、
他社が設置したダクトの修理点検なら、
広積空調工業におまかせください!

新規飲食店立ち上げ、新規店舗立ち上げ、テナント入れ替え等での新規ダクト設置を承っております。
現地調査を行い、設置場所の形状や用途に応じて最適なダクトを設計し、施工完了まで社内一貫対応しております。

他社が設置したダクトの修理点検についてもご相談をお待ちしております。
『最近、厨房内の換気が悪いな・・・』 『天井内から変な音がするな・・・』このように感じる場合、換気装置などの原因が考えられます。いくら性能の高い換気機器を導入しても、外気を取り入れる量が少なければ、ちゃんと機能しません。外気をきちんと取り入れるよう調整することにより改善されるケースがあります。
特に厨房換気装置は、毎日の作業で吸い込んだ煙などが油となって機器やダクトに付着し、装置が無理に動いていると、熱を持ち火災になる可能性もあります。大惨事になる前にご相談下さい。
当社では、国家資格を有する職人が現場に出向きますので、出来る限りその場で原因を特定し改善策をご提案しています。技術があるからこそできるスピード対応は、お客様より大変喜ばれております。

施工事例

飲食店異臭クレーム対応

近隣クレーム対応でご相談いただいた飲食店様の排気ダクトを撤去した内部写真です。
ダクトの中がギトギトになってました。

苦情の原因となっている排気箇所を変更し、建物の屋上まで排気ダクトを伸ばしました。材質も亜鉛スパイラルから、錆びにくいガルバリューム鋼板へ変更。この様な施工によって上空で臭いも拡散し、以後近隣からのクレームがなくなったとお客様から、嬉しいお言葉をいただきました。

お客様を引き付ける狙いで調理の時に発生する匂いをダクトを通じて外部に排気している飲食店も多いですが、 せっかくの良い匂いが、排気される過程でダクトの中が汚れていて異臭となってしまっては意味がありません。 広積空調工業では、担当者が現地へお伺いして外部のダクト状態を確認し、現状の排気箇所・周囲の環境を考慮して、交換もしくは排気箇所の移設など最適な改善策を提案させていただきます。